『【問題】ってなんですか。』

『【問題】ってなんですか。』

 

無いのは色気。

あるのは愛嬌。

 

あ。

HiRoです。

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

今までにたくさんの方の悩みや不安の

相談を受けてきましたが

共通している事があります。

 

 

それが、

 

 

問題(モヤモヤ)の受け止め方が凝り固まっている

 

 

という点です。

 

 

そもそも、「問題」とは何でしょうか。

 

「HiRoさん……で悩んでます」

 

「なんで、私だけ…」

 

 

そういった声をよく聴きます。

その中で、興味深い事があります。

それが

 

 

「ある人にとって問題と思っている事が

別の人にっては、さほど大きな問題ではない」

 

 

という事実です。

似たような境遇なのに、これほど大きな差が出てきています。

では、なぜそういった事が起きてしまうのでしょうか。

 

それは、冒頭に記載した言葉に戻りますが

 

 

そもそも「問題」とは何か

 

 

という事に繋がります。

 

この話を進めるために、少し別の話を。

そもそも、この世の中の出来事は

 

「事実」

 

 

「解釈」

 

という2つで成り立っています。

事実は1つですが、解釈は人それぞれです。

 

 

例えば、電車に乗り遅れたとします。

 

これは、乗り遅れたというのは紛れもない

 

「事実」

 

で変え難いものですが、

この事実に対して

 

「うわぁ…最悪…」

 

と考えたり

 

「あぁ〜まぁちょうどいいや。調べたい事があったから

今の時間で調べよう」

 

と考えたりする、受け止め方(解釈)は人それぞれという事です。

 

 

これはどんな出来事にも言えます。

外出中の突然の雨に対して、どう思うのかも。

 

 

「突然の雨」という事実に対して

 

「最低!!!」

 

と思うか

 

「次からは、折りたたみ傘持っていかなきゃ」

 

と思うか…

 

 

突然の雨という出来事に対しての

解釈(捉え方)は人それぞれです。

 

 

 

ここで、「問題」とは何かという問いに戻ります。

 

 

 

まず、出来事のそれ自体が問題という事はありません。

 

出来事は出来事としての1つの事実であり、

「問題」ではありません。

 

 

電車を逃した…

 

雨が降ってきた…

 

グラスを落として割れた…

 

携帯が壊れた…

 

 

これらの出来事はフラットなものであり、

ただただそれだけです。

 

 

「その出来事が起こった」

 

 

というだけです。

そして、

 

 

【それを問題だと意味づけをしているのは誰か】

 

 

となってきます。

それは、その人自身です。

 

問題を問題にしているのは

誰でもない、その本人です。

 

 

言い換えれば、起きた出来事を問題にしているのは

その人自身なんです。

 

 

 

少し角度を変えて

出来事を冷静に見る事ができると

いろいろな見方ができます。

 

 

日々を前向きに過ごしている人

成功されている人

 

そういう人は、いろいろな見方で出来事に意味を与えています。

 

 

ある人にとっては「課題」という表現に変わったり…

 

ある人にとっては「チャンス」という意味づけになったり…

 

ある人は「きっかけ」と受け止めたり…

 

 

 

受け止め方は、人それぞれで無数に存在します。

前向きに過ごしている人は、

いろいろな受け止め方を用意し選択しています。

 

 

 

では、私たちが実際にはどのようにすれば

前向きに捉えたり、意味づけを変える事ができるのか。

 

 

それには、以下の手順で自身と向き合ってみてください。

 

 

 

  • 事実と解釈を分ける


→目の前の問題が、変え難い「事実」なのか、自分の受け止め方による「解釈」なのかを

分ける。

 

 

  • 解釈(捉え方)を10個ほど考えてみる

→出来事に対しての解釈を10個ほど考えてみてください。

言い換えれば、その出来事に対する可能性を10個以上考える事になります。

 

 

  • 自分自身にとっての価値観を再確認する


→自分の価値観(好きき嫌いでもOK)を改めて考えてみる

 

 

  • 問題を解決した後にどういう自分でいたいかを1つのゴールとして考える

→今の感情ではなく、本当はどうなりたいかという軸で考えてみる

 

 

  • 冷静に時間を使ってゆっくりと決断する

→時間をおく事が大切です

 

 

 

この5つをチェックしていただければ、

今までよりも冷静に問題を受け止める事ができ、

解決への道も早くなるのではないかと思います。

 

 

 

今あなたが直面している問題は本当に問題でしょうか。

 

どんな新しい可能性の意味づけが出来るのでしょうか。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

HiRo

ピックアップ記事

  1. 実は…絵が描けます。
  2. 【暮らすように 旅をしよ。】
  3. 【ハル君が月10万円を達成しました】
  4. 【暮らすように 旅をしよ。】
  5. 【カズさんが10万円達成しました】

関連記事

  1. Mind(成功哲学)

    『直感を信じる前に、ちょっと待って!』

    『直感を信じる前に、ちょっと待って!』大きな一歩よりま…

  2. Mind(成功哲学)

    保護中: 【限定】ビジョンノートとは(メルマガ読者限定)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

HiRoのリアルタイム

最近の記事

  1. さぁ、旅に出よう!

    常識や生き方 〜インド〜
  2. 世界一周

    『シートベルト着用のサインが出てる言うてるやぁん』
  3. マイル攻略

    【知らないだけで年間100万円の損してる!?誰も教えてくれないマイルの本当の価値…
  4. HiRoのイラスト

    『好きなこと』
  5. さぁ、旅に出よう!

    【ボランティア】 〜インド〜
PAGE TOP