【結局マイルって、どれだけのマイルでどんな旅行ができるの?】

現実的にマイルで行ける場所って??

結局のところ、マイルを貯めたところでどんな旅行ができるのか。

例えばクレジットカードの利用やポイントサイトの活用で、マイルを貯めてもどんな旅行ができるかがわからないと、やる気が起きないと思います。

ですので、ここでは

現実的に貯められて

現実的に行ける旅行

をご紹介したいと思います。

そもそも年間でどの程度マイルが貯まるか?

年間で貯めることができるマイル数ですが…一般家庭であれば、ほとんどの支出をクレジット決済にしたら、おそらく年間で200〜300万円の決済は可能だと思います。これは、何も「贅沢をする」というわけではなく、ごくごく普通に今までと同じように生活した場合の金額です。

これをマイル数にした場合、仮に還元率が

1%=20,000〜30,000マイル
2%=40,000〜60,000マイル
3%=60,000〜90,000マイル
4%=80,000〜120,000マイル

を年間で得れることになります。マイルへ交換できるクレジットカードの交換のレートにもよりますが、ザッとこんな感じで今の生活水準を変えずに、支払いをクレジットに変えるだけで、貯めることはできます。

詳しくは、こちらの記事を。

【知らないだけで年間100万円の損してる!?誰も教えてくれないマイルの本当の価値とは】

現実的に毎年いける旅行ってどんな感じ?

仮に、上記の獲得マイル数の最低ラインの1%還元の20,000マイルで行ける旅行と、2%還元の60,000マイルで行ける旅行で、どんな旅行ができるのかを考えてみたいと思います。

 

20,000マイルで行ける旅行

【国内】


ほぼどこへでも往復でいけます!(笑)

シーズンごとに、必要マイル数は異なりますが、基本的にハイシーズンでも23,000マイルが最大。ですので、基本的に20,000マイルあれば国内どこでも往復でいくことができます!

 

【海外】


エコノミークラス・レギュラーシーズンの利用で

韓国、北京、上海、香港などに往復で行くことができます。

 

60,000マイルで行ける旅行

20,000マイルだと少々制限がありましたが、60,000マイルあれば色々と楽しみが増えます。

 

【国内】
総額10万円以内であれば、航空券・ホテル代込みで行くことが可能です。(1人3万なら、3人も可能)

例1
ディズニーランドやUSJにペアで行く。
航空券、ホテル、チケット込み(オフィシャルホテル宿泊)
 

 

例2
沖縄旅行(もしくは北海道旅行)にペアで行く。
航空券、ホテル込み(インターコンチやハイアットなどの高級ホテル宿泊)
※沖縄・北海道に限らず九州、北陸、東北どこでも可能です。(レンタカー付きも可能)

 

 

【海外】

例1
韓国、台湾、香港、中国のエコノミークラス往復航空券がペアで無料
 

例2
韓国のビジネスクラスでペアの往復が無料で可能。
 

例3
2人で10万円以下のツアーなら航空券+ホテル付き3日間プランに行くことが可能です。(価格的にアジア圏)

 

まだまだ色々と組み合わせはありますが、ひとまずこんな感じで例を挙げました。

いかがでしょう。
こんな旅行が毎年、無料で行ける!しかも、特に生活水準を変えることなくちょっとした工夫で!それだけで、幸福度が上がりませんか?
ちょっとした日々の生活の工夫で、毎年無料の旅行!最高じゃないですか?

 

今回も最後まで閲覧いただきありがとうございました。

ピックアップ記事

  1. 【なっちゃんが月10万円を達成しました】
  2. 実は…絵が描けます。
  3. 海江田さんにイラストを届けました。
  4. 実は…絵が描けます。
  5. 【カズさんが10万円達成しました】

関連記事

  1. Japan(国内)

    【知らない場所で、知らない人と。】

    四国に出るか島根に出るか&nbsp…

  2. Japan(国内)

    【大人も子供も、ひと夏ごとに 大きくなるように思います】

    岡山から始まった電車旅気ままに途中下車して…

  3. さぁ、旅に出よう!

    【フィルター】

    思っていた以上に、12月のインドの朝晩は肌寒く、昼もそれほど暑くない。…

  4. さぁ、旅に出よう!

    インドで過ごして、気づいたこと 〜その2〜

    インドで気付いたことその2・バス優先座席のよう…

  5. マイル攻略

    【2018年9月版】各種ポイントサイトのポイントからANAマイルへの移行ルートの最新版紹介★

    ANAのマイルを貯めて、夏休みや冬休みの長期休暇に無料で旅行に行く。…

  6. さぁ、旅に出よう!

    【ストリートチルドレンが欲しいもの】

    顔立ちから、すぐに物乞いされる。(日本人ってすぐにわかるから。…

HiRoのリアルタイム

最近の記事

  1. さぁ、旅に出よう!

    【ストリートチルドレンが欲しいもの】
  2. マイル攻略

    【2018年9月版】各種ポイントサイトのポイントからANAマイルへの移行ルートの…
  3. さぁ、旅に出よう!

    【知識と経験】
  4. HiRoのイラスト

    『ぶっちゃけますが、実はひろは◯◯が好きなの。』
  5. こころ

    『伝え方のテクニック』
PAGE TOP